トップページ>地域貢献イベンターIPU* 復興ガールズ*

復興ガールズ*は岩手県立大学の学生9人組です。
IPU-E PROJECTという大学公認のプロジェクトの元で活動しています。
東日本大震災により岩手県、特にも沿岸部は甚大な被害を受けました。
現在、行政側の取り組み以外ではボランティアによる瓦礫の撤去、募金などの活動が行われています。
これらの活動以外に出来ることはないのだろうかと私たちなりに考え、被害を受けた地域の、生活の糧となる仕事の復興の手助けをしたいと思い、様々なイベント・企画を通じて岩手をPRしています。

■IPU-E プロジェクトとは
IPU-Eプロジェクトは、地域・国際交流・社会貢献・地域活性化・経済活動・大学運営などに関することについて、「岩手県立大学の学生が複数メンバーで企画・計画・実行すると共に振り返り、評価し、改善していく」というプロジェクトを遂行することで、学生のみなさんが実社会で必要な就業力(Employability)を高めていくことを目的としています。
学生の様々な活動を大学としてバックアップするのが、IPU-Eプロジェクト支援制度です。

地域貢献イベンターIPU*~復興girls*~の様々な活動の様子や、最新情報はこちらから確認できます。(Facebookページへ移動します)

復興ガールズ最新情報はこちら

復興ガールズ*

いわて復興フェア イベント概要

いわて復興フェア ~いまこそ わたしたち てをつなごう~

開催場所
いわて銀河プラザ(東京・銀座)
開催日時
2011年9月16日(金)・17日(土) 10:00~17:00
イベントは終了しました。
販売商品

県内の被災地を応援するために県内企業とコラボして製作したオリジナルグッズを当日販売いたします。

  • ・高田松原の松を用いたキーホルダー 松光(まっこう)~松が残した復興の光~(復興ガールズとSTUDIO S@bo.のコラボ)
  • ・裂き織りコースター(復興ガールズと特定非営利法人 ハックの家のコラボ)
  • 宮古のわかめ、海産物、ほおずき、カレーなども販売いたします。

詳細はこちらのページでも随時紹介させていただきます。

協力団体
盛岡手づくり村(岩手県盛岡市)カリー亭(岩手県宮古市)早野商店(岩手県下閉伊郡岩泉町)STUDIO S@bo.(岩手県盛岡市)三陸鉄道株式会社(岩手県宮古市)、特定非営利法人 ハックの家(岩手県下閉伊郡田野畑村)、いわての試食サイト けろっこ
主催
地域貢献イベンターIPU*~復興girls*~

いわての試食サイト 「けろっこ」


Copyright ©2009-2013 Kerokko All rights reserved.