トップページ>生産者紹介>道奥 金婚亭

生産者紹介 道奥 金婚亭

道奥 金婚亭

真心が伝わるふるさとの味

こだわり

◎安心の漬物づくり

岩手の代表的な漬物「金婚漬」。瓜の中をくりぬき、ゴボウ、人参を細く縦割りにし、しその葉とともに昆布でまき、瓜の穴の中にきっちり詰め、さらにもろみ醤油漬けにする。手間ひまかけてつくるとても美味しい漬け物です。
野菜は契約農家から仕入れ、重要な巻きの部分は今でも手作業、食品添加物を一切使用していない自然食品です。


◎伝統ある味を引き継ぐ

1963年から金婚漬を製造販売している株式会社道奥では、熟練の腕でその伝統の味を守っています。
また、金婚漬を知ってもらおうと、道奥と花巻観光協会で金婚漬の製法を伝える体験実習を行い、観光客の皆様にもご好評いただいています。


◎共通のキーワードは「信念」

夢は、「漬物のイメージアップ、レベルアップのために全国に通用するような漬物メーカーとして地位を確立すること、先人の残したすばらしい地域への食文化を全国に発信すること」
やればできるという信念を持ち続けたいと話します。

■写真は、阿部ゆう子会長(左)と阿部久美子社長(右)

いわての試食サイト 「けろっこ」


Copyright ©2009-2013 Kerokko All rights reserved.